小松 優佳(福岡大学 薬学部 3年生)

キャリア甲子園2018開催おめでとうございます!

さて、私がこのキャリア甲子園に参加したのは3年前のことです。友人に「一緒にやってみない?」と誘われたことがきっかけで、純粋に楽しそう!という気持ちで始めました。
アイディアを出していくうちに、新しいことを考える楽しさや、チームで何かをすふことの充実さを感じ始め、気付いたら決勝の舞台に立つことができていました!

キャリア甲子園を通して、プレゼン力はもちろん、発信力や行動力、チームの中で自分はどの役に撤するべきかなど、学べたことはたくさんあります。

高校3年間で何かを全力でがんばる機会の1つとてして、是非キャリア甲子園に参加してほしいです!!
キャリア甲子園はあなたにとってかけがえのないものになると思います。

小松 優佳(福岡大学 薬学部 3年生)
キャリア甲子園2015内閣人事局代表「Birts Blaze」。福岡雙葉高等学校2年生時にキャリア甲子園に挑戦。
キャリア甲子園後も地元福岡にて18歳選挙権の啓蒙活動などに邁進。地元紙に取り上げられるなどの活躍を見せる。
大学進学後も起業などに関心が強く、社会人も参加する勉強会やコミュニティなどで自分の可能性を広げている。

プレエントリーはこちらから!

ENTRY