斉藤 丈(Grinnell College進学予定)

僕がキャリア甲子園に参加したのは高校1年生の時でした。当時はビジネスコンテストに参加した経験もなく、全てが自分にとって未知の世界でしたが、仲間と一緒に手探りで準備を進めるうちに最後は「自分たちのビジネスプランだ」と胸を張って言えるまでになりました。
また、キャリア甲子園ほど結果にこだわり強い思い入れを持って皆が参加している校外活動はあまりないと思います。僕自身も準決勝で惜しくも敗れてしまったチームが泣いている姿を見て益々頑張らねばと思ったのを覚えています。

この様な貴重な経験は学校内の生活ではなかなかできる機会が少ないと思うので是非実際に参加してみて経験して欲しいです。

キャリア甲子園を通して皆さんに新たな気づきや成長があることを祈っています。頑張ってください!

斉藤 丈(UWC Atlantic College 2年生)
キャリア甲子園2016バイエル代表「米ット。」リーダー。海陽中等教育学校4年生時にキャリア甲子園に挑戦。
キャリア甲子園優勝後、世界各国から選抜された高校生を受入れ、教育を通じて国際感覚豊かな人材を養成することを目的とする国際的な民間教育機関であるUWC(ユナイテッド・ワールド・カレッジ)に進学。そしてUWC卒業後はアメリカのGrinnell Collegeに進学予定。



プレエントリーはこちらから!

ENTRY