キャリア甲子園2016の進め方

【2016年7月〜】
(1)キャリア甲子園にエントリーする

DSC01263
キャリア甲子園2016は二つのエントリー方法があります。いづれの方法にしても利用は無料です。

学校の先生が参加生徒を取りまとめ、学校としてエントリーするパターンです。校内で最大四人でチームを組んでいただき、校内で専用講座を受講します。
窓口は株式会社ジェイティービーが担当しております。詳しくは下記リンク先からご確認ください。
学校関係者の方へ

参加を希望する高校生が自らエントリーするパターンです。チームを組む際、他校の生徒とチームを組んでも構いません(最大四人)。
専用講座はご自宅やお手持ちのスマートフォンでご覧ください。
なお、エントリーにあたりMY FUTURE CAMPUSの会員になっていただく必要がございます(無料)。
会員登録後、マイページから必要事項を記入し、エントリーください。エントリーいただいた方には後日、キャリア甲子園専用講座受講画面をお送りします。
*エントリーは必ずチームメンバー全員登録をお願いします。
MFC会員登録画面

(2)キャリア甲子園専用講座を受講し、ビジネスアイデアを練る。

DSC03078
キャリア甲子園エントリー者にはキャリア甲子園専用講座が無料で受講できます。
企業からの提供動画も視聴できるので、興味のある企業やテーマを研究しながらビジネスアイデアを練ってください。
何度でも復習することができるため、行き詰まったら見直してみましょう。

Air Campusの使い方

エントリーする企業は自由に選んでください。企画書提出を持って本エントリーとみなしますので、提出前は応募企業はいつでも変更可能です。


【2016年12月16日〆切】
(3)書類審査

DSC04828-e1434814544527
キャリア甲子園最初の関門である書類審査。企画書を書いてご応募ください。
応募締め切りは2016年12月16日です。*遅延は一切認められません。
なお、書類選考はキャリア甲子園運営事務局が行います。詳しくはこちらをご覧ください。


【2017年1月31日〆切】
(4)プレゼン予選

IMGP0951 (1)
書類審査に通過したチームはプレゼンテーション動画をご自身で撮影し、動画素材をキャリア甲子園運営事務局までお送りください。
応募締め切りは2017年1月31日です。プレゼン動画の提出方法は後日公開します。皆さんのプレゼンの様子は企業の元に届けられ、5チームが選出されます。


【2017年3月18日(土)】
(5)準決勝大会

プレゼン予選を通過した5チームが、各企業の前でプレゼンテーションを行います。会場は東京の竹橋マイナビルーム。
5チームの中から各企業が代表チームを選抜。翌日に行われるキャリア甲子園2016決勝大会に進みます。


【2017年3月19日(日)】
(6)決勝大会

IMGP7011
いよいよ決勝です。各企業代表チームが六本木ニコファーレでプレゼンテーション。
審査員の評価で、キャリア甲子園2016総合優勝チームが決定します。
2016年度の王者は誰だ!?

キャリア甲子園2016トップへ