• Comments:Off

キャリア甲子園書類選考雑感

LINEで送る
Pocket


こんにちは、キャリア甲子園運営事務局の羽田です。
既にご存知かと思いますが、先日、書類選考結果を公表いたしました。通過された皆様、おめでとうございます!
次回はプレゼン動画審査。1月31日の18時〆切です。プレゼン動画については下記に纏めておりますのでご覧ください!
プレゼン動画要綱

さて、今回は書類選考の雑感を書かせていただきたいと思います。残念な結果だった方も今後の参考にご覧ください。

難航を極めた書類審査

書類選考結果はキャリア甲子園運営事務局であるマイナビとJTBで行いました。昨年を大幅に上回る企画書を四日間で審査いたしました。
書類審査通過チーム数は明確に定めていたわけではありませんが、最終的には各社15~20チームで調整いたしました。

審査は2段階に分けて実施いたしました。企業テーマ毎にマイナビとJTBの審査員が分かれて企画書に全て目を通し、審査項目の5項目に照らし合わせて審査を行い、通過、落選、保留の山に分けていきます。
難しいのが「保留」のチームです。保留に入ってしまった企画書は審査員で再度目を通し、通過チームの企画書などと比較しながらどうすべきか検討します。それでもどうすべきか判断に迷う場合は、他の審査員含めて議論を行いました。

また同じような内容の企画があった場合、その企画の中で優劣を決め、最も優れていた企画書だけを通過させました。

最後の最後まで入れ替えを行いましたが、最終的には皆さんご存知の通りの審査結果となりました。本当にこの結果でよいのか、私達も何度も悩みました。特に、保留にいながら結果的に落選となった企画書については「ひょっとしたら間違った判断をしてるのではないか」と今でも思います。ただ、競争である以上結果はつきものです。しっかり責任を持って審査したつもりですので、次に進むチームの皆さんは是非また頑張っていただきたいと思います。

自分達をどこで差別化するか

以前も書いたことがありますが、重要な視点は「自分達がどこで勝負するか」です。純粋なアイデアだけで勝負するのは、あまりにもリスキーです。
同じ内容の台詞でも誰がどのように言うかによって伝わり方って変わりますよね。コンペもそれと同じです。

緻密な調査データによる根拠で理論武装しているチームもあれば、細かいところまで手をいれた熱意ある企画書のチームもありました。
書類選考では各社15~20チームの通過でしたが、この後のプレゼン審査では各社5チームまで絞られます。通過する5チームに入る為には、他のチームより優れている必要があります。プレゼン審査に進むチームの皆さんは、自分達をどこで差別化するのか、改めて考えてみてください。他と同じでは、意味が無いのです。

審査項目をよく確認を!

キャリア甲子園には審査項目があります。皆さんのアイデアがどんなに素晴らしくても、この項目に合致していなければ合格はしません。
企業動画やインタビューを改めて確認し、必要に応じて企画はをブラッシュアップしてください。

また「全く企画内容を変えていいか」という問い合わせも頂きますが、絶対NGではありませんが、書類審査で通った企画なので、変えないほうが無難かと思います。

ルールのある大会なので、イレギュラー対応は原則認めません

あまり何度も言いたくないのですが、締切りは守ってください。前回の書類審査でもメールやSNSで再三お伝えしておりましたが、〆切を過ぎた提出は原則認められません。「ネットが突然落ちたので〆切以降の認めて欲しい」というご連絡もありましたが、お断りしております。
「そこまで厳しくしなくても」というお声も頂きますが、〆切後提出を認めてしまうと、間に合わせる為に一生懸命やっていたチームに申し訳ないですし、優勝したいのはどこも一緒なので・・・。
また、個人応募の方は動画提出フローはいくつかステップを踏む必要があります。紛らわしいですが、皆さんの動画をしっかり管理する為に必要なフローなので、申し訳ないのですがお付き合いください。動画提出を〆切直前に行おうとすると間に合わないと思うので、必ず余裕を持って、事前に確認の上で提出ください。

大学生のプレゼンを参考にしよう!

キャリア甲子園の大学版、「キャリア・インカレ」は、一足早く、2017年の1月8日に決勝戦を迎えます。
当日は17時より、ニコニコ生放送で生中継しますので、ここまで勝ち上がってきた大学生チームのプレゼンを是非参考にしてみてください!
実はこの決勝に進出するチームには、高校生のときにキャリア甲子園で決勝まで進んだ人たちがいるんです。ちょっとしたドラマがあるので、それはまた今度ご紹介しますね。
facebookをやってる方は、下記ページから「興味あり」にしておいていただくと、更新情報が受け取れます!
キャリアインカレ決勝大会FBページ

それでは皆さん、よいお年を!

LINEで送る
Pocket


No tags