• Comments:Off

【過去の様子】2015年度大会

LINEで送る
Pocket


c9a50d61b64020d8d77288a2a57a8f90

2014年度大会を終え、運営には二つの強い思いがありました。それは、「全国でやりたい」というものと「高校生の凄さを閉じられた空間ではなくもっと多くの人に見てもらえるようにしたい」というもの。

そして迎えた2015年度は、札幌、大阪、名古屋、福岡でもプロモーションを実施。また協賛企業各社からテーマを出題する、という形式に変え、企業ごとに代表チームを決め、その総合優勝大会を決める、という仕様に変更。決勝大会の舞台は六本木ニコファーレ。その模様はニコニコ公式生放送で生中継いたしました。

結果的には参加者数は前回を大幅に上回る全国1,800人、チーム数は前年倍の460チームの挑戦が集まりました。決勝の様子は18,652人が目撃し、、5,004コメントがニコニコ動画で吹き荒れました。

そんな激戦の中優勝したのは名古屋国際高校、灘高校、六甲高校の三校連合チーム。模擬国連の活動で出会ったという彼らは遠距離チームというハンディキャップもなんのその。抜群のチームワークと高い志で審査員の高評価を受けました。

こうして、キャリア甲子園は2016年度大会へと引き継がれていくのです。

LINEで送る
Pocket


タグ: