聖学院高等学校

聖学院高等学校

LINEで送る
Pocket


日野田 昌士様 聖学院高等学校 進路副主任 
2015年度資生堂代表ファイナリスト・チムチムドンドン♪担当教員

本校では21世紀型教育を推進しています。
21世紀型教育には色々な定義や解釈がありますが、本校では「個人」で取り組むのではなく「チーム」で、「答えを覚える」のではなく「答えを作る」ことだと考えています。また、社会と協働することも不可欠と考えています。

そのような中、マイナビが提供するキャリア甲子園は学内に導入しやすく、また良質なアウトプットの場が準備されているため、参加しようと決めました。
特にこだわったのが「授業内で行う」こと。ビジネスコンテストの多くは有料か、有志参加ですが、学校をあげて多くの生徒が取り組むことが重要だと思っています。

生徒たちは答えのないものに自分達の答えを見つける過程で、時には不満を言い、時にはグループ内で対立していましたが、そのプロセスこそが大きな学びを生み出しています。

実際にキャリア甲子園への参加後、他のプロジェクト型学習を行う際、生徒間で「ヌケモレなく」や「具体的には?まとめると?他には?」などの思考プロセスが再現されていました。とても学びの多い取り組みとなりました。

21世紀型教育で最も大切なことは「教員自身が生徒を信じること」と「生徒と一緒に考えること」だと思いますので、このような場が生徒だけではなく、教員の力も引き上げてくれると信じています。

聖学院高等学校

LINEで送る
Pocket