資生堂

資生堂

LINEで送る
Pocket


中石 尚吾(株式会社資生堂)

私たちは、化粧品・美容食品・医薬品等の提供を通じて世界中の人々へ新しい美と豊かさをお届けするために日々活動し、本年度で創業144周年を迎えます。
そんな資生堂の商品の中でも、高校生にとって身近なシーブリーズの商品開発部門より、昨年のキャリア甲子園に協賛いたしました。

出場高校生には、若者へ「清潔」「爽やか」を提供する商品を考えてもらいましたが、企画書からは、顧客対象である自分たち(=若者)のことを俯瞰してみる苦労や、ひとつのテーマをチームで考え抜く大変さが伝わってきました。
こうした実体験を通じ、新たな発見や気づきを得られる点が、キャリア甲子園の最大の魅力だと思います。

企業としては、高校生のアイデアが商品や企画のヒントになることもあります。商品化も夢ではありません。今年も協賛企業として、みなさんの本気の企画を楽しみにしています。

【資生堂出題テーマ】
2023年の若者に“清潔” “快適さ”を提供する商品を考えよう。

資生堂インタビュー記事

LINEで送る
Pocket